車を売ろうと考えたときに気をつけておきたいこ

車を売ろうと考えたときに気をつけておきたいこ

車を売ろうと考えたときに気をつけておきたいことが、一度契約を行ったあとで、最初の買取額から下げられたり、車の代金の支払いが滞ってしまうというようなトラブルです。

問題が起こって自分が後悔しない為にも、買取査定業者選びは良く考えて慎重に行いましょう。Continue reading

個人レベルでどれだけ頑張ろうと、車の扱いに長けた査定士から

個人レベルでどれだけ頑張ろうと、車の扱いに長けた査定士から

個人レベルでどれだけ頑張ろうと、車の扱いに長けた査定士からするとその車の過去の修理や事故歴といったものは全てお見通しです。

偽ってまで値段をつけさせるという考え自体、査定担当者に不信感を持たせますし、その後の交渉にすら支障をきたすでしょう。Continue reading

業務用の車でない限り、一定以上の距離を走った自家用車は

業務用の車でない限り、一定以上の距離を走った自家用車は

業務用の車でない限り、一定以上の距離を走った自家用車は、中古車業界では減点査定の対象となります。減点の目安としては、多走行車と言われ始めるのが5万キロ以上で、極端なところでは10万キロ以上走った車は過走行車と言われ、ほとんどの業者はゼロ円を提示してくるでしょう。Continue reading

古かったり、状態の悪い車の場合は、査定額がつかない事もありま

古かったり、状態の悪い車の場合は、査定額がつかない事もありま

古かったり、状態の悪い車の場合は、査定額がつかない事もあります。

例えば、需要が少なく10年以上乗った車や走行距離が10万キロを超えてしまっているもの、また、改造車や著しい劣化が見られるもの、動かない故障車や事故車などは査定額が0円になる可能性が高いです。Continue reading

一度契約した買取をやはりキャンセルしたいという場合

一度契約した買取をやはりキャンセルしたいという場合

一度契約した買取をやはりキャンセルしたいという場合、近い内なら無料で契約を解除してくれるところも少なくないでしょう。ただし、名義の変更やオークションへの登録が行われる前であるとか、まだ売却先が決まっていない場合など、いくつかの条件に抵触するとキャンセルできないので、どんな条件や期間内ならキャンセルできるのかを確認しておくことをお勧めします。Continue reading