一社や二社ではなくて複数の中古車買取店舗に査定を

業務用の車でない限り、一定以上の距離を走った自家用

業務用の車でない限り、一定以上の距離を走った自家用車は、査定時にマイナス評価がつく可能性があります。

5万km超は多走行車といわれるあたりが減点対象ですが、総走行距離が10万キロ以上だと過走行車という扱いで、値段がつけられないと言われることも多いです。Continue reading